ペット火葬の主なプラン

ペット火葬の主なプラン ペット火葬には業者によりプランが用意されていて、それぞれ特徴が違います。
個別立ち合いだと亡くなったペットの遺体を葬儀社まで持ち込んでから、家族の立ち合いのもと個別に火葬炉で行います。
終わると遺骨も骨壺へ納骨出来て、費用は葬儀社やペットの重さで違いますが、1㎏未満では1万5,000円からで30㎏以上だと5万円からが相場です。
一任個別のペット火葬は、葬儀社が自宅まで訪問して最後の別れをしてから、遺体を預かり火葬をして遺骨を返骨します。
全てスタッフが行い、1㎏未満で1万1,000円からで、30㎏以上で4万円からです。
合同だと他の家庭のペットと火葬を行い、家族への返骨がなくてスタッフが自然に還される散骨になります。
費用は訪問なら1㎏未満は8,000円から、20㎏以上で3万円からが相場で遺体を持ち込むと少し安くなります。
もう一つは出張で、遠いエリアなどに住んでいて持ち込みが難しい場合に、移動火葬者で自宅まで訪問して最後のお別れをしてから行います。
一戸建てなら駐車場で行い、駐車場がないときやマンションなど集合住宅なら自宅から離れたところで行います。

ペット火葬の主なプラン

ペット火葬の主なプラン ペット火葬を行うときは、自分が住んでいるエリア内から探すことも可能ですが、この時に基本的な要望や方針も決めておくと探しやすくなります。
まず、宗教・宗派、葬儀やペット火葬を行うか、個別の墓または合同の墓にするかです。
ペットの霊園にはお寺が管理する仏式と、宗教不問の霊園があり、寺が管理するところへ納骨しても檀家になる必要はありません。
ただ、供養のための木板でできた卒塔婆があったり、納戸道内でお経のテープがかかっていたりして仏教の色は濃いです。
民営だと地域内ではあまりないですが、料金は2千円から3千円程度とかなり安く、個別火葬をしてくれるなら遺骨も持ち帰ることが出来ますが、他のペットと合同火葬だと持ち帰りは出来ません。
中には火葬だけ行う業者もあり、これは1万5千円から5万円程度で、大きさや立ちあいをするかで違ってきます。
オプションで葬儀を行ってくれるところもあります。
ペット火葬が併設されている霊園だと、納骨まで当日に済ませることも出来て全て合わせると5万円から7万円程度です。

新着情報

◎2024/3/4

情報を更新しました。
>ペット火葬のメリットとは?愛するパートナーへの優しい送り方
>ペット火葬の選択前に知っておきたいデメリット
>ペット火葬とお経が運ぶ永遠の絆を紡ぐ儀式
>ペット火葬・海外の事情と日本の違いに迫る
>ペット火葬と喪服の心得 - 想いを形に残す方法

◎2022/7/10

情報を更新しました。
>ペット火葬の種類にはどのようなものがあるのか
>ペット火葬では参列者の人数を確認しておく
>ペット火葬で起こりやすいトラブルと対処法
>ペット火葬の探し方として検索まとめを利用する
>ペット火葬をする場合に香典を持参する必要があるか

◎2021/6/9

合同でやると少ない費用で供養できる
の情報を更新しました。

◎2021/3/2

大型犬のペット火葬の注意点
の情報を更新しました。

◎2021/1/5

ペット火葬ができる施設
の情報を更新しました。

◎2020/10/15

サイト公開しました

「ペット プラン」
に関連するツイート
Twitter

「石和温泉 ホテル花いさわ」は、山梨県の南アルプスと盆地の景色が美しい温泉宿です。3カ所の湯めぐりや、キッズルーム、家族風呂など、ファミリーにもおすすめです。地元のワインや日本酒、だし巻き卵など、おいしい食事も楽しめます。離れでは、ペットと一緒に泊まれるプランもありますよ🌸🌿

人生、おひとり様ライフプラン考えてたけど見通しが甘いな。なんか人間信用できなくてムカツクしイライラするし誰とも共存に向いてないなーって親に相談したら、案の定、古い物件はペット不可だったゎ

返信先: sdsa

返信先: y

返信先: tttttt